私が幸せになるために日々意識していること。

私は、自分の人生をより良い方向へ持っていくために日々意識してることがあります。
それは自分自身への問いかけです。
私たちはある出来事が起こった際「なぜこうなってしまったんだろう。」という言葉を自身に問いかけます。
起きた出来事が良い出来事であれば「なぜ?」という言葉を使って原因を探すのも良いかもしれません。

しかし、なぜという言葉を使うほとんどのきっかけは、悪い出来事が起きた時です。
こんな時になぜという言葉を使うと、過去の原因にばかり目が向き、起きた出来事をどう改善すべきかというところに意識が向かなくなってしまいます。

反対に「これからどうすればよいのだろう?」と考えると、解決に向けたアイディアが頭の中に浮かんでくるようになり自然とそちらの方へ自身で行動するようになります。
しかし、これはなかなか難しいことで始めは「なぜ私ばっかり」という考えに支配されるばかりでした。
それを長時間かけて意識することで前向きに考えるように修正することができてきたと思います。

「これからどうすればよいのだろう?」
これは本当に、気持ちを前向きにさせてくれる、私にとっては魔法の言葉です。

今までこの言葉を使って出た答を信じて行動してきたおかげで「もうだめだ」と思うことから脱出することができました。
数年前までは最悪だと思っていた自分の人生を良い方に好転させることができていると自信をもって言う事ができます。

これからも「どうすれば?」を自身に問いかけ続けることにより、更に良い方向へ進めていきたいと思います。

伊勢・志摩への一泊二日旅行、ご当地グルメと温泉。

家族で伊勢・志摩へ旅行に行きました。
旅行は道中にサービスエリアへ寄ったりするのも一つの楽しみです。
特に印象に残ったのが昼食で食べた唐揚げ定食でした。
1000円という値段でたくさんの美味しい唐揚げが入っていて、満腹になりました。

さて、本題の旅行ですが、志摩へ行く前にまず鳥羽の水族館へ行きました。
普通では見ることができないような珍しい生き物がたくさんいました。
また、アシカやセイウチのショーもあり、楽しかったです。

その後、志摩へ向かい、宿泊するホテルへ行きました。
ホテルは伊勢・志摩サミットの会場にもなったところで、すごく大きくて、スタッフの心配りもしっかりしていました。
夕食も美味しかったです。

ご当地、海の幸が盛り沢山で、特に伊勢海老が印象に残っています。
美味しいお酒とともに楽しむことが出来ました。

温泉は大浴場に2種類の露天風呂が付いており、気持ちよかったです。
そして、2日目は伊勢神宮へ行きました。
伊勢神宮はこれまで何度も行っており、すっかり慣れていましたが、相変わらずの人の多さには驚きでした。

このように、珍しい場所へ行ったり、美味しいものを食べれるのは幸せなことだと思います。
またこういう日が訪れたらいいなと思いました。

超音波美顔器エステナードソニックROSEの効果。

超音波美顔器には、人間の耳では聞こえない細かい音が出てきます。
その振動によって、お肌に効果をもたらすのです。
1秒に100万回の振動をさせるといわれています。
使う前には、ヘッド部分や顔にジェルを延ばしてから使うと、より振動を効率よく伝えることができます。
続きを読む 超音波美顔器エステナードソニックROSEの効果。

昨日は渋谷探検、今日は懲りずに西の渋谷探検♪

限られたときだけ味わえる『自由の味♪』を堪能しに、昨日の渋谷に引き続き今日は西の渋谷、町田を探検してきた♪何といってもうちから近いし、渋谷と同じ繁華街として飲食店だのショッピング関係の施設がひと通りあって凝縮されてるんだけど、本家の渋谷とはまたちょっと趣が違って隠れ優良物件的なカフェもあったり、老舗もあったりと、隠れた風情とモダンが雑多に両立してるところが町田の魅力だと思う♪

探検って言っても、もともと年賀状用のニワトリコッコな適当なシールが見つかればよかった。
で、昨日地元付近でとりあえず年賀状を調達してから今日町田の大型日用品ショップの代表格東急ハンズに出向いたらその圧倒的な品数にやっぱりこっちで最初っから全部調達すればよかったなーに尽きたのであった笑。
やっぱりハンズは取り扱ってる&店頭に並んでる量が違うし、ひと通り興味あるものだけでも掻い摘むようにして見て回ってるだけでも相変わらず1時間2時間あっという間!

秋口以来のコーデでもあるレギンスとレザー生地のショートパンツで繰り出して、家を出た瞬間空気の冷たさがもろに感じるコーデでもあるからやっぱり着替えてこようかなと思ったけど「でも、ええい、もういいやこれで笑!」と変に気合入れてこのコーデで歩いているうちに意外とだんだん寒さにも慣れてきたのが不思議なくらいだった笑。

分かっちゃいるけど、お金を借りるしかない時もある。

借金すれば、その直後は金欠問題が解決されて大変助かります。
しかし、それも束の間です。ほんの一時的には有り難かった借金も、すぐに返済がスタートします。
すると、借りたお金を返すことがいかに大変であるのかを思い知ることになるのです。
「借りたら返す。しかも利子を付けて」これは最初から分かっていたことです。

しかも、お金は借りるのは簡単でも返すのは難しいのです。
これも分かっていたはずです。
下手に借りると返すのが苦しいのですが、それが嫌なら最初から借りないことです。

しかし、分かっちゃいるけど借りざるを得ない、それが借金というものなのです。
借金する人というのは、例外なくお金が無くて自力ではどうにもならない人です。
どうにもならないからこそ、借りるのです。

しかし、そんな人でも少しでも有利な条件で借りたいと思っていますし、そのために商品探しなどの努力もしています。
ただし、現実にはその努力が実らない場合も多いのです。
それゆえ、高い金利が気になるけど借りざるを得ないこともあるし、一件の借金では足りないので複数の借金を抱えることもあるのです。
また、時には返す当ても無いのに取り急ぎ借りてしまうことだってあるのです。
そんな借金は危険であると分かっていますが、分かっちゃいるけど借りるしかないのです。

シンガポールの一押し、観光スポットを紹介します。

シンガポールのオススメの観光スポットを紹介します。
サンテックシティーモールにあるファウンテンオブウエルスは、風水の考えを取り入れた噴水だそうで、噴水の周りを、願い事をしながら右手で噴水の水を触りながら噴水の周りを3周すると願いが叶うといわれているそうで、観光客も気軽に立ち寄れるスポットなどので、興味がある人は立ち寄ってみるのもオススメだと思います。

また、ここでは、毎晩、夜20時からは、光と、音楽のショーがあり、水のスクリーンにレーザー光線で文字や絵が描かれたメッセージなどが演出されており、夜も楽しめる、スポットだと思います。

もう一か所、オススメの場所は、オーチャードロード沿いにある、ショッピングセンターのラッキープラザというお店です。
このショッピングセンターは、フィリピンの食料品、日用品のお店、レストランやカフェ、旅行会社などが多数入っていて、このショッピングセンターを利用者している方もフィリピンの方が多いようでした。

またお土産物店などもあり、シンガポールのお土産を安く買えるお店だと思います。
シンガポールの風景などが描かれたパッケージのチョコレートなどが、かなり安かったです。

その他、シンガポールの中心部から、西側にある、小高い丘のマウントフェーバーは、ロケーションの良いスポットで、セントーサ島や、ジュロン工業地帯、インドネシアの島々まで、見渡せ、記念撮影などにもオススメのエリアだと思います。

リフォーム=傷んだ場所の修繕×住み方の改善

一口に住宅のリフォームと言っても、その種類やニーズは様々です。
故障や痛みを直したり、住む人の暮らしの変化で手入れが必要になったり、ちょっとしたことから大きな増改築といったリフォームまで、その幅はとても広いものです。
修繕の部類に属するものとして代表的なものは、まず風雨にさらされる屋根。

瓦屋根で40年程度、スレート葺きでは15年ほどが耐久年数と言われます。
屋根材を定期的にメンテナンスをすることが、住まいの耐久性向上に大きく関ります。
次いで、大切なお手入れは、外壁。

住まいの中でも比較的痛みやすく、サイディング張りでも吹き付け等でも、躯体を守るために水の浸入を防ぐためこまめにチェックして、必要に応じて修繕する必要があります。
家の中ではやはり水回り、キッチンやトイレ、バスルームは、築年数が進むとコーキングが傷んだり、タイルの目地が割れたりして、水分が侵入したり、結露したりして、住まいにダメージを与えます。

そのほか、ビニールクロスや床材なども、経年劣化したら手を入れることになります。
また、暮らしの変化に伴うリフォームとしては、家族構成に伴い、和室を洋室化したり、書斎を作ったり、部屋を増築したりと、それまでの間取りから変更して新しい暮らしに対応するものが上げられます。

必要に応じて、バリアフリーを取り入れたり、オール電化を採用したり、耐震工事を施したりと、住む人のライフスタイルやニーズに沿って、家の形や機能を新しくリノベーションするものです。
いずれにしても、住む人にとって、快適で住みやすく家に手をいれていくリフォームは、費用も掛かりますが、長く暮らしていく住まいにとってなくてはならない大切なこと。
ぜひ計画的に実施して、より良い暮らしに役立てていきたいものです。

外壁塗装をする前に知っておきたい目的、タイミング、塗装の種類

■外壁塗装の目的
見た目を綺麗にする事に加えて、防水性をあげ下地を保護するという役割も担っています。
塗装するタイミングが遅くなればなるほど下地が痛み、下地の補修が必要になってきます。
続きを読む 外壁塗装をする前に知っておきたい目的、タイミング、塗装の種類

ノストラダムスの大予言は1000年先まで続く。

ノストラダムスは、「ノストラダムスの大予言」で一躍有名になった人物です。
私がノストラダムスの名前を初めて知ったのは、中学生の時でした。
その頃の本屋には関連書籍が何十冊も置かれていました。

ノストラダムスは、16世紀に生存したフランス人医師です。
当時、黒死病として流行し恐れられたペストの治療のために、各地に赴いたと記録されています。
彼は医師業のかたわらに予言を行なっていたようです。
彼の預言書「諸世紀」を紹介した本が73年に出版されると、大ベストセラーになり映画化もされました。

予言の中で特に有名なのが「1999年7の月、恐怖の大王が降りてくる」と言う詩でしょう。
この詩の解釈を巡り、巷では大論争が起こり、私の周りでも大いに盛り上がっていました。
核戦争、隕石の衝突、地震や公害など、様々な説が言われました。
奇しくも同時期に小松左京氏原作の「日本沈没」が公開された事もあってか、「世界の終わり」が盛んに囁かれていました。

実際、1999年7月に大騒ぎになった事を覚えている人も多いでしょう。
案の定、何事もなく過ぎ去り、予言信仰者たちは何と弁明するのかと思いきや、「1999年の7月に人類が滅びる訳ではない」と弁解する始末です。
何と予言は現在から1000年以上先のものまであるそうです。
彼の戯言はまだ続くようなので、まだまだ予言で楽しめることは確かですね。

闇金から借金をした場合の解決法

人は借金を重ねて債務の額が多くなると銀行や消費者金融などの金融機関からお金を借りることができなくなってしまいます。
しかし生活のためのお金を借りなければいけないような場合はお金を借りることができるところから借りてしまうことが多く、この際に利用してしまうのがヤミ金です。

闇金とは貸金業の事業をするための登録をしていないで違法に人にお金を貸している団体のことをいいます。
当然お金を人に貸す条件も法律に反していて、10日で1割の利息を取るといったような条件で貸しています。

そして闇金から借金をした場合、どのように解決をすればいいのかというと、まずヤミ金業者の人は恐喝まがいに取立てをしてくるので、自分一人で解決するのは得策ではなく、必ず弁護士や司法書士などの法律の専門家に相談することです。
また闇金とのお金の貸し借りは公序良俗に反するので無効で、返済をする義務がありません。

そして弁護士や司法書士などの法律の専門家に対応をお願いしたら交渉などはすべて任せてしまいましょう。
弁護士や司法書士などの法律の専門家はこれまで何百件から何千件の債務整理の手続をしていて、闇金の対処法も熟知しています。
そのため弁護士や司法書士などの法律の専門家に任せれば無難に解決することができます。

誤りを誤りと知りつつ、強引に押し通すこと。また、人を騙(だま)し、愚弄(ぐろう)すること。